ぼくを探しに

申し訳なく思う。

葛藤の日々が続いてます。(まだ3日?)


辞めてすっきりしたいあたしと、逃げ出さずに踏ん張りたいあたしの綱引き。


確かに辞めたら一時は楽になれると思う。


でも、今でもこころの隅にに『私にも至らないところがあったんだ』という気持ちもあるんだ。


現実的にも、すぐに生活に困ることはないけど、♪未来予想図♪の書きかえはしないといけない。


それが一番悔しいことなんだ。



反面、書きかえるなら早い方がいいんじゃない?とも思う。


今一番怖いのは、あたしの会社におけるいろいろを後輩や後から入ってきた男性社員が握っているということ。


彼らが『変わってない』『意地悪』『偉そう』と言えば、終わり。


そんな状況で、私は、私を失わず、(自分を殺して勤めることとは違うと思ってます。)いられるのか?


このハンデに打ち勝てるのか。



あたしもしんどいが後輩もしんどいんだろうなと思うことがひとつありました。


隣の後輩(育児休暇のほう)さん。私からパソコンの画面が見えないように、かなり不自然に角度をつけてました。


ネットサーフィンしてるのをあたしが上司に告げ口するとでも思ってるのかな?

もしくは、監視されてると思われてるのか。


そんな不自然なパソコンを見て腹が立つより、悲しく思いました。


私が辞めてみんなが働きやすくなるならそれがいいことだと思い始めています。
[PR]
by dbmk3 | 2008-09-05 20:12 | お仕事
<< 拝啓。 転勤打診。 >>



missing pieceを探しに出発。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧