ぼくを探しに

思い上がりにバチが当たったの?

午前中に一本の電話。


クレームですと後輩から回される。


簡単に内容を聞いて
『不良品ではないな』と思いつつ電話にでる。


不良品でないことを説明する。
対応策を説明する。


でも、お店さんの返答は
『誰に向かってものいうとるんじゃあ!』
『今すぐ出てこい!今すぐじゃ!』
『この業界に何年いてるとおもてんねん!』


し、知らんがなぁ。


一旦切って、仕入れ担当者に確認。

やっぱり、不良品ではないと言われた。


営業さんに電話してもらう。不良品でないことを再度伝えてもらうが、電話対応が悪いとその一点で、お店は対応をうちに丸投げしてきた。


自分が間違ったこと言ってなくても、言われたことは耳から消えない。


今でも悔しくて涙がでる。会社では泣かなかった。
意地さ。


今の会社でもう少し頑張っていこうと思った理由のひとつは、10年間頑張ってきたこと。


でも、今回、その事が裏目に出ちゃった。


知らなかったら営業さんにふってこんな思いせずに済んでたのになあ。


さてさて、これから私はどうしましょ。


今度こそ逃げ出したい!
[PR]
by dbmk3 | 2008-09-11 21:30 | お仕事
<< オンデマンド。 ひなた鍼灸院(2回目) >>



missing pieceを探しに出発。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧